寄り付き(よりつき) 1ページ目

寄り付き(よりつき)のイメージ画像

寄り付きの日経平均は続落、輸出株などに売り先行

[東京 26日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比84円48銭安の1万6535円81銭と続落で始まっている。米国株安や円高を嫌気し輸出株などに売りが先行。

寄り後に下げ幅は100円を超えた。週末にかけて日銀金融政策決定会合や主力企業の決算発表など重要日程を控え、投資家は様子見姿勢を強めている。石油関連株が安く、自動車、保険などもさえない。半面、情報・通信はしっかり。

Yahooファイナンス ニュース・コラム

ヤフーファイナンスのニュースを読んでいたら「寄り付き」って言葉を見つけた。なんだ?「寄り付き」って!なので調べてみた。

 寄り付きとは?

市場が開いてから最初に付く値段を寄り付きと言います。

また、寄り付きには前場の寄り値と後場の寄り値があるようです。後場の寄り値は、「後場寄り」と言うようです。

寄り値で買いたい場合は成り行き買い

指し値でも寄り値で帰る場合があるようですが初心者には難しい技術です。確実に寄り値で購入したい場合は成り行き買いの方が確実です。

2016年7月26日
ポケモンGOが騒がれた任天堂(7974)は前日終値が23220円でした。
それに対して始値が825円安い22395円でした。
この22,395円が寄り付きの値段となるようです。

 他にも寄り付きに関する用語がありました

Google先生のキーワード予測で下記の言葉が出てきましたので合わせて調べてみます。

  • 寄り付き前
  • 寄り付き引け
  • 寄り付き時間
  • 寄り付き坊主

寄り付き前

前回の市場が終わった時の状態を言います。

寄り付き前の板を見ても寄り付きの値段を予想するのは難しいでしょう

寄り付き前の気配に関して

こんな話がありました。
保有株の気配値を市場が始まる前に見ていたそうです。前の日より大幅に上昇していた為に興奮して高めに売り注文を出したそうです。

しかし、9:00になり市場が始まると一気に値が下がり始めたそうです!

どうしてこんな事が起こるのか?

これは「板寄せ方式」と言って株の業界では「相場操作」とも呼ぶそうです。

意図的に注文をする、注文を取り消すという行為は取引所と監視委員会で監視・報告されます。ザラ場・寄り・引けに関わらずだそうです。

寄り付き 引け

寄り付きに関しては上記で解説しましたね。なので「引け」に関して書きます。

取引所では一日の前半、前場と後半の後場があります。「引け」と言うのは場の最後の売り買いを引けと言います。

また、後場の引けを「大引け」と呼ぶそうです。

要するに「寄り付き 引け」とは、場の最初の売り買いを「寄り付き」。場の最後の売り買いを「引け」って言います。

寄り付き 時間

取引の時間を覚えていれば寄り付きの時間は理解できます。

前場の開始時間
9時に前場が始まりますので前場の寄り付きは9時となります。
後場の開始時間
12時30分に後場が開始しますので後場の寄り付きは12時30分となります。また、後場の寄り付きは「後場寄り」と呼びます。

寄り付き 坊主

この言葉を調べてみたらローソクの見方の一種でした。「寄り付き 坊主」に関しては、図を入れて解説しないとわかり難いのでココでは省略します。ローソクの見方とだけ覚えときましょう。

 シェアボタン


フォローボタン

宜しければ是非、フォローしてやってください。