16.08.04朝イチ 1ページ目

16.08.04朝イチのイメージ画像

おはようございます。米国株式相場が終わりを迎えると日本の株式相場が始まりを迎える。米国株式相場に日経平均は大きく関係すると言うことで朝イチで米国株式市場を気にしましょう。

 8/3米国株式市場

NYダウ16.08.03株式相場

8月3日の米国株式相場は8日ぶり反発して上昇した。NYダウ平均は+41.23ドル高い18,355.00で終え、ナスダックは+22.00ポイント高い5,159.74で市場が終えた。

朝方は売りが多かったものの直ぐ買いに転じた。

原油先物相場の反発をきっかけに短期的な上昇傾向だった。3日は約3ヶ月半ぶりの安値をつけたNY原油先物相場が取引終了にかけて反発した。シェブロンなど石油関連株を中心に買いがみられた。

8月3日 21時15分に発表された「ADP雇用統計」が予想を上まったほかに、同日23時に発表された「ISM非製造業景況指数」が概ね一致した事が評価された。

業種別でみると「エネルギー」や「金融・保険」が上昇する一方で「不動産」「家庭用品」「パーソナル用品」が下落した。

 本日の予想

米国で原油株が買われた事により、日本でエネルギー関連株も買われるのか?と思った。また、円高がストップするか?今日は3日続落している日経平均の反発に期待。

さぁ、今日も1日、株式市場と向き合ってみます。

 シェアボタン


フォローボタン

宜しければ是非、フォローしてやってください。